ボウリング アベ200 ボウリング投げ方 ストライク スペア

ボウリング情報1(cr)記事一覧

ボウリング場

 以下の内容は,これからボウリングを始める方を念頭に入門ナビゲ−ションとして記載しています。ボウリング場では?01 ボウリング場での受付とゲ−ム1) ボウリング場にいかれたら,まず受付で用紙に名前(ニックネ−ム) を記入してだしてください。ゲ−ム中は用紙に記載の順番でモニタ−に表示され,その順番でゲ...

≫続きを読む

 

フォ−ム1

 以下の内容は入門ナビゲ−ションとして記載しています。フォ−ム01 4歩助走 ボ−ルをかまえて,右足・左足・右足・左足の順(右投げの場合)に歩いて最後の左足で少しすべるようにし計4歩で歩きます。5歩助走もありますが,一般的には4歩助走からがいいと思います。最初のイメ−ジは,「右手で水の入った重いバケ...

≫続きを読む

 

ゲ−ムとスコア

 以下の内容は入門ナビゲ−ションとして記載しています。ゲ−ムとスコア01 スコアのつけ方 ボウリング場では,コンピュ−タが計算しモニタ−に表示されますので実際に計算することはあまり ありません。しかし,ここでストライク,スペアをだせは何点まで届くという事がある程度わかるとゲ−ムとしての楽しさも増しま...

≫続きを読む

 

ボウリング用語1

 以下の内容は入門ナビゲ−ションとして記載しています。ボウリング用語1>>ボウリング用語2>>ボウリング用語3ハウスボール,ハウスシュ−ズボウリング場に備え付けのボール,シュ−ズのことです。 ハウスシュ−ズは右利き,左利きの両方の方が使えるように,右足,左足ともに底はすべりますので注意して下さい。マ...

≫続きを読む

 

基礎知識

 以下の内容はステップ・アップ用として記載しています。基礎知識01 スポ−ツ・ボウリング ボウリングを単に娯楽と考え,ストライクもスペアも単なる偶然の産物とみるのであれば, そこでボウリングの進歩はとまります。そうであれば現在のように世界中でボウリングが行われ, プロのト−ナメントまであるという現状...

≫続きを読む

 

フォ−ム2

 以下の内容はステップ・アップ用として記載しています。フォ−ム201 4歩助走 ボ−ルをかまえて,右足・左足・右足・左足の順(右投げの場合)に歩いて最後の左足で少しすべるようにし計4歩で歩きます。1) アドレス   スタンス位置の板目に,右足をあわせて立ち,手のひらがボ−ルの横斜め下あたりでかまえま...

≫続きを読む

 

レ−ン・アジャスト

 以下の内容はステップ・アップ用として記載しています。レ−ン・アジャスト01 ストライク・アジャスティング ストライク・アジャスティングには,(3:1:2)理論と(3:4:5)理論の2つが あります。 (3:1:2)理論はスパットを変えないで,スタンスを移動するアジャストの方法です。実際には3:2の...

≫続きを読む

 

強制・フック

 以下の内容はステップ・アップ用として記載しています。強制・フック01 ナチュラル・フック まずナチュラル・フックでボ−ルが曲がる事を確認してください。そして今後フックボ−ルを投げる練習をして,うまくいかない時はこのナチュラル・フックを投げて, 練習中のフックボ−ルと比較してみてください。ヒントがあ...

≫続きを読む

 

ボウリング用語2

 以下の内容はステップ・アップ編として記載しています。ボウリング用語1>>ボウリング用語2>>ボウリング用語33−6−9システム3−6−9スペア・システムでスペアを取るための方法です。スパットを変えないで,スタンスを3枚,6枚,9枚と 移動してアペアを狙います。(詳 細)2−4−6システム2−4−6...

≫続きを読む

 

01 照準の設定

ボウリング上達のヒントADJUST01 照準の設定 ボウリングを練習してきて、初心者レベルを抜けアベ150くらいまで上達してきたあたりで、 フォームもスムーズで腕も振れているのに、目標スパットをボールがどうもすっきり通ってくれないと感じてはい ないでしょうか。目標スパットの近くは通るけれど「ピタッ」...

≫続きを読む

 

02 レ−ンと遠近法

スポ−ツとしてのボウリング ADJUST02 レ−ンと遠近法 ファウルラインからピンまでの距離は60フィ−トあります。そして通常ファウルラインから30〜40フィ−ト付近まで オイルの濃い領域があり、その先端付近にフッキング・ポイントがあることになります。投球の際のイメージは、ボ−ルが目標スパットを通...

≫続きを読む

 

03 理論にプラス

スポ−ツとしてのボウリングADJUST03 理論にプラス 3−6−9理論や2−4−6理論はよく知られており、ボウリングの上達には欠かせない理論であり、実践で役立つ場面も多々あります。 しかしこれらの理論は、あくまでもコ−スを変えてもオイル・コンディションが同じである事を前提とした計算上出された理論で...

≫続きを読む

 

04 キャリ−ダウン

スポ−ツとしてのボウリングADJUST04 キャリ−ダウン オイルの厚い領域の先端と先端の横部分が,ボ−ルの通過によって踏み延ばされる状態をキャリ−ダウンと呼んでいます。 レ−ンのオイル・コンディションの変化は,このキャリ−ダウンを念頭に入れてある程度は事前に想定するといいと思います。レ−ンのオイル...

≫続きを読む

 

05 スパットと落下点

スポ−ツとしてのボウリングADJUST05 スパットと落下点 一般に目標スパットをしっかり見て,目標スパットにボ−ルを通すように解説されています。確かにピンを目標に,ピンを見て投げるよりはいいとは思います。しかし目標スパットをあまりしっかり見て投げると少しイメ−ジ違ったてところにいってしまいます。そ...

≫続きを読む

 

06 アドレス時のボ−ルと手のひら

スポ−ツとしてのボウリングADDRESS06 アドレス時のボ−ルと手のひら アドレス時どの程度のフック(横回転)をつけようかと考えるさい,手のひらと親指の向きはレ−ンに合わせます。 大きく分けて3ケ−スあると思います。   1つ目が,手のひらがボ−ルのほぼ真横にある場合で,ボ−ルにはナチュラル・フッ...

≫続きを読む

 

07 アドレス時の足位置

スポ−ツとしてのボウリングADDRESS07 アドレス時の足位置 右足より左足が前とは決まっていません。5歩助走では左足より右足が半歩前とか,4歩助走では右足より左足が半歩前とかいわれています。 しかしこれも決まっているわけではありません。ゲ−ム中にあれこれ変えることことはありませんが,適切さには個...

≫続きを読む

 

08 アドレス時に指を意識

スポ−ツとしてのボウリングADDRESS08 アドレス時に指を意識アドレス時から中指と薬指を意識しておきます。 まずリリ−ス時に,手のひらがどうあるべきなのか考えてみましょう。ファウルラインでボ−ルが手から離れる瞬間, 手のひらはボ−ルの真横にあるのが理想と考えていいのではないでしょうか。この形はす...

≫続きを読む

 

09 リリ−ス時の実際の親指の向き

スポ−ツとしてのボウリングRELEACE09 リリ−ス時の実際の親指の向き まずリリ−ス時の瞬間に,手のひらがボ−ルの横にある状態で通過している事が前提です。ナチュラル・フックの手の状態で通過します。次ぎに手のひらを,リリ−ス時からボ−ルのカ−ブをなぞってほんの少し上(3cmから5cmくらいで,これ...

≫続きを読む

 

10 リリ−ス時に手遅れをつくる

スポ−ツとしてのボウリングRELEACE10 リリ−ス時に手遅れをつくる 左足が止まるのとリリ−スは同時ではありません。 曲がるボ−ルを投げるために,イン・ステップした左足が止まってからボ−ルが後からついてくる「手遅れ」の状態をつくりださなくてはなりません。それはアプロ−チの最後の2歩を,前の2歩か...

≫続きを読む

 

11 リリ−ス時の頭とボ−ルの位置

スポ−ツとしてのボウリングRELEACE11 リリ−ス時の頭とボ−ルの位置 リリ−ス時のリリ−ス時にボ−ルはほぼ頭の真下にあります。そこでボ−ルの通り道を確保するために体はやや傾くことになります。 一般に「リリ−ス時に体をかたむけないようにとか,肩を下げるなとか,背筋はまっすぐにとか,脇をしめてとか...

≫続きを読む

 

12 リリ−ス時の左足とボ−ルの位置

スポ−ツとしてのボウリングRELEACE12 リリ−ス時の左足とボ−ルの位置11でのリリ−ス時での頭とボ−ルの位置についての説明を,別な角度から説明する事になります。リリ−ス時の姿勢として,頭の下にボ−ルがきている時,ボ−ルのすぐ横に左足がきていないと立っていられません。 またボ−ルが左足のすぐ横を...

≫続きを読む

 

13 リリ−ス時のボ−ルを離す位置

スポ−ツとしてのボウリングRELEACE13 リリ−ス時のボ−ルを離す位置 リリ−ス時,ボ−ルはファウルラインで離してしまうイメ−ジです。強制・フックの動作を完了し早く離すべきです。 「ボ−ルを離す時,なるべく長くボ−ルの重みを中指と薬指で長く感じているとよく曲がる」ととれる表現した解説もありますが...

≫続きを読む

 

14 10番ピン再考

スポ−ツとしてのボウリングTRAINING14 10番ピン再考10番ピンのスペアがスコアに直結します。  スプリットは出たらしかたないのです。しかし7番ピン,10番ピンのスペアが取れないとここでアベレ−ジのアップが止まります。これらは少しうすく入ったことによりますが,これについての対応は次の投球です...

≫続きを読む

 

15 オ−バ−タ−ン再考

スポ−ツとしてのボウリングTRAINING15 オ−バ−タ−ン再考曲げる為にひっぱるより直球の方がいいです。ひっぱるとは,曲げようする意識が強いため, ファウルラインを越しても親指が抜けないで腕とボ−ルが,7番ピン側(左側)に流れてしまう状態です。 この時ボ−ルを持つ腕は脇が開いています。またオ−バ...

≫続きを読む

 

16 イン・ステップ再考

スポ−ツとしてのボウリングTRAINING16 イン・ステップ再考 足だけのインステップではないですか。 実際にイン・ステップできているかどうかは,本人には判断がつきにくいものですが,意識していなければイン・ステップできていないと 考えるべきでしょう。結果として,リリ−ス時の左足の位置を投げ終わった...

≫続きを読む

 

17 親指の抜け再考

スポ−ツとしてのボウリングTRAINING17 親指の抜け再考 リリ−ス時に,親指が抜けていてきれいに腕が上に振り抜けると,無駄な力もかからないで楽にフィニッシュできて, なおかつボ−ルの回転もいいものです。この親指の抜けは自分では,見ることもできませんし,指の感覚としてもいつ抜けたかわかりません。...

≫続きを読む

 

18 ボ−ル入射スポット

スポ−ツとしてのボウリングTRAINING18 ボ−ル入射スポット ストライク・アジャストするためには,ストライク・スポットと何枚の誤差があるかを判断する必要が あります。その資料とする為に,ボ−ルとピンの関係を図にしたものが以下の図です。ほぼ感覚的には近いですが, 詳細には実際に目で見るものとは若...

≫続きを読む

 

ボウリング用語3

体がひらく体の向きがレ−ンの外に向いていることです。のびて入るストライク・スポットに,ボ−ルが横回転の力をなくした状態で入射する事。曲がって入るストライク・スポットに,ボ−ルが横回転の力を保ったままの状態で入射する事。ボ−ルがくいこむとこと。ロ−ダウンこれまでは,手首は最後まで曲げた状態が正しいとさ...

≫続きを読む

 

スペアの取り方/10番ピン

スペアの取り方/10番ピン ボウリングのゲームメイキングする際に、ストライクが多いにこしたことはありませんが、そう簡単にストライクを連続はできません。 スコアアップしてアベレージをあげるには、まずスペアのカバー率をあげてオープンフレームをへらすことです。スペアがある程度とれるようになるとアベ150は...

≫続きを読む

 

スペアの取り方/6番ピン

これもわりと残りますよね、6番ピンスペアについて説明します。スペアの取り方/6番ピン スパット位置・ スタンス位置    6番ピン条件とボールスペア用(まっすぐ投球)ストライク用(まっすぐ投球)ストライク用(曲がる投球)レーン中央コンディション影響なし影響なし影響するスパット位置17.5枚目17.5...

≫続きを読む

 

スペアの取り方/7番ピン

これもわりと残りますよね、7番ピンスペアについて説明します。スペアの取り方/7番ピン スパット位置・ スタンス位置    7番ピン条件とボールスペア用(まっすぐ投球)ストライク用(まっすぐ投球)ストライク用(曲がる投球)レーン中央コンディション影響なし影響なし影響するスパット位置15.0枚目15.0...

≫続きを読む

 

スペアの取り方/4番ピン

これもわりと残りますよね、4番ピンスペアについて説明します。スペアの取り方/4番ピン スパット位置・ スタンス位置    4番ピン条件とボールスペア用(まっすぐ投球)ストライク用(まっすぐ投球)ストライク用(曲がる投球)レーン中央コンディション影響なし影響なし影響するスパット位置15.0枚目15.0...

≫続きを読む

 

ボール

 以下の内容はボウリング用品について記載しています。ボ−ル01 最初のマイボ−ル 最初に購入するボ−ルは,あまり曲がる性能のものでなくミディアムレ−ン対応(いわゆる普通に曲がるボ−ル) のものがいいと思います。普通のまがりといってもハウスボ−ルと比較すると曲がりは大きいので十分満足できるものです。こ...

≫続きを読む

 

シュ−ズ

 以下の内容はボウリング用品について記載しています。シュ−ズ01 最初の購入品としてのシューズ まずボウリング用品を購入する場合に,最初に検討し最初に購入をおすすめするのは, なんといってもシュ−ズです。 ハウスシュ−ズは右投げ・左投げ両方を兼用しているので,両足とも裏がすべる素材でできています。い...

≫続きを読む

 

プロショップ

 満足できるボウリング用品を入手するために頼りになる、オンラインのプロショップ(通販)を下に紹介しています。購入の手順は一般に、■まずホームページでボウリング用品の内容と、価格(消費税、送料、送料消費税)、在庫の有無を確認してください。 ホームページ上でほとんど問題なく確認できるはずです。■それでも...

≫続きを読む

 

ボウリングのケガ

ボウリングのケガ(傷害) ボウリングによるケガは経験されている方も多いとおもいます。下にケガの内容と、 管理人が行っている予防と対策の方法を紹介しますので参考になさってください。■指のまめ、切り傷。フィンガーグリップをつかったり、指にテーピングをしてください。■中指、薬指、親指の「バネ指」といわれる...

≫続きを読む

 

フィットネス/基礎体力

 みなさんはどうですか、なかなかいけなくて、しばらくぶりにボーリング場にいってゲームをすると、 わずか2ゲームくらいで汗がにじみ、すこし息があがり、足や膝にきているのを感じたことはありませんか。管理人はてきめんです。日ごろの運動不足がたたります。でもよく考えると使うべき筋肉をつかって、バランスをとっ...

≫続きを読む

 

ボウリングの本

 ボウリング関連の本はゴルフなどと比べると出版されている数がすくなくて、ボウリング人口の割には本屋さんにいっても希望の 本がみつからないことがけっこうあります。管理人も当初は参考になる本がみつけられなくてがっかりしたことがありました。最近はいくつかいいレッスン本が出版されてきていてそういうことは少な...

≫続きを読む

 

ボウリングシャツ/ボーリングシャツ

 ボウリングをする時、なにを着るかまよったことはありませんか。 ズボンやキュロットではそれほど考えないとおもいますが、上着はわりと考えてしまうのではないでしょうか。 上着にはいわゆるボウリングシャツがありますが、スポーツ・ボウリングをする方からみると、このボウリングシャツ には2種類あります。■ 1...

≫続きを読む

 

DVD・ビデオ

 ボウリングのDVD・VHSはレッスンもの、ドラマともにいまのところすくないですが、 下にいくつか紹介していますので参考にしてください。ボウリングのDVD・VHS■  NHK趣味悠々『スポーツボウリングの世界』前編:用具&フィジカル【DVD/VHS】 (初級〜)価格 3,500円 (税込3,675円...

≫続きを読む

 

ドクター・エルボー

 ボウリングによるケガには、テニスや野球、ゴルフと同じように肘が痛くなるもの(野球肘、テニス肘)があります。 これは同じ動作繰り返したことによって、ひじの腱(内側側副靱帯)を酷使して炎症をおこしたものです。この痛みを予防して改善できるグッズ「ドクター・エルボー」を紹介します。スポーツ傷害■  ドクタ...

≫続きを読む

 

テレビ番組

 ボウリング・テレビ番組は野球やサッカーほどではないですが放送されています。 現在は以下のようなものがみれます。■ ケーブルテレビやCS衛星放送で放送される番組をみれます。■ 高校やアマチュアの全国大会が年間を通じて何回か、NHK教育テレビで放送されます。■ 過去に放送された番組の情報をみることがで...

≫続きを読む

 

リンクについて

01 リンク基本的にはリンクフリーですが、 当サイトが不利益を被る等と判断された場合はリンクをお断りする場合がありますのであらかじめ了解願います。【リンク自体をお断りした例】作成されたページの「ページ・タイトル」に当サイト・タイトル「アベ200ボウリングへの道」を そのまま使用されていたサイト。これ...

≫続きを読む

 

NEXT STEP

ADJUST01 照準の設定 ボウリング・レーンのスパットを狙う際に,肩と目の間隔があるので補正します。02 レ−ンと遠近法 レ−ン上の距離は遠近法で見えています。03 理論にプラス 基礎理論の3−6−9,2−4−6は計算上のものです。04 キャリ−ダウン レ−ンのオイル・コンディションの変化は事前...

≫続きを読む

 
アベレージ200を目指すボウリングの楽しみ方と情報をご紹介。

スポンサードリンク

ボウリング番組・話題

ボウリング場ガイド

contact

関連サイト


HOME STEP1 STEP2 NEXT STEP ボウリング場ガイド SITEMAP